読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクション ノンフィクション

ネットワークビジネスっていうと絶対反対される

今日。

上司「ボーナス入ったね。服とか買うの?」
私「ネットワークビジネスで5万引かれるので、それで大体消えますね」
え!!なんでそんな高い・・・」
「収入は月20万らしいです。ただ、その話をしているときって、お酒が入っていたので勢いで、よっしゃやろーぜー!って決めちゃった所もあるので取り消してもらいましたが引き落としはされるのかなって。」
「えぇ~・・・ねずみ講じゃん。絶対やらないほうがいいよ。ていうか騙されてるよ。口座も解約して作り直したほうがいいょ・・・」
「一番信頼している知人(友達というのが苦手)が一緒にやろうって誘ってくれたもので・・・
ねずみ講じゃないです。下のひとが稼げないのではなくチーム戦で頑張ろうぜってやつです。口座はお給料の振り込みと同じ口座です。」
「だからそれが騙されてるって!!(かつてないマジ顔で彼はそう言った)
じゃあその誘ってきたひとも騙されてるよ。口座まじか、うわあめんどくせえ(俺が手続きするのが)」

タイムカードかっちり定時で切れって厳しい場所なのに「そういえば話の続きで」と声を掛けられて必死に諭された。

ほんとなんであんなマジな顔してこんな説得しようとしてたんやろ・・・
仕事内容でそんなこと殆どされたことないから、こういうテンションは仕事の内容の時に出してほしい。