読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1991-2017

何も考えず、ただ卑屈

文章

何も考えず、ただ卑屈に育ってきた。

何も考えず、ただ楽しく生きてきた人と比べると
人生のステップを踏むスピードが対極的に遅い

楽しく生きてきた人はさっさと結婚する
デキ婚もする、ノリで結婚もする。

でも卑屈に育ってきた人はまず恋愛に辿り着けない
辿り着けても、自己嫌悪や一人の時間に固執して
さみしい、さみしいと言いながら一人を好む。


何も考えず、ただ言いなりになってきた人間が
なんの拍子か、レールから抜け出したとき
何をしていいのか分からなくなる
迷子